2014年6月講座開催しました!

2014年6月8日、15日、22日(3日間)

不動産実務検定と名称が変わり、
始めての講座開催となりました。

企業研修として4名の方に受講いただき、
不動産、特に大家業としての知識を学んでいただきました。

%8E%CA%90%5E.jpg

不動産実務は建築・不動産・金融・税務と幅広い知識が求められます。
それらを把握するだけでも、大変な時間と労力をようします。

不動産実務検定は実務知識を体系化したもので、
即戦力として活躍できる知識を得ることができます。

企業の皆様、社員様の知識向上、実践に即した知識の習得に
不動産実務検定をぜひご利用ください。



【受講者の感想】

千葉県市川市 Y.K様
・楽しい話、厳しい話が聞けてよかったです。
今回の受講内容を勉強し、がんばろうと思います。

千葉県市川市 R.Y様
・基礎知識がまるでない状態で受講したので、かなり難しく感じましたが、これを機に段階的に学んでいきたいと思いました。講師の皆様のエピソードが楽しかったです。

千葉県八千代市 Y.H様
・大家業ができたら・・・・という思いもふくらみましたが、厳しい現実も併せて話していただき、大変勉強になりました。

東京都江戸川区 Y.N様
・よく不動産投資セミナーの案内を見かけますが、不動産を購入して賃貸するということは事業を行うことだと、理解して始めないと大変だということがわかりました。

資金はどうするか、どんなコンセプトとするのか、また税金は等、何も知らず始めてしまうと大変なことになると感じました。

講師の方の貴重な経験を聞けて、楽しくためになりました。