2014年8-9月講座開催しました!

2014年8月24日、31日、9月7日(3日間)

夏から秋に移り変わる季節に開催された
不動産実務検定2級講座。

今回の受講者は全員現役大家!

実務上発生する不明点に対する質問や、
大家さん自らの経験や実態に即したトラブル対応方法の体験談を
話してくれるなど、話は盛り上がりました。

gazou.jpg

不動産実務検定は何もテキストに書いてあることばかりを学ぶのではありません。

参加したオーナー様が体験し解決した過程を聞くだけでも
自分の知識となります。

参加者には相続を経験した方、
売却を経験した方、
雨漏りを経験した方、
購入されたばかりの方、
と様々な方がいます。

参加者に声をかけてみると
新たな学びを得ることができるかもしれませんね。



【受講者の感想】

東京都中央区 T様

根無し草のような状態で大家業をしていましたが、
情報を得るために何をすればよいのかわからない状態でした。

今年の春、空室が3室になってしまったあと、「空室を埋める」系
の本を数冊読みましたが、今一つピンとこなかったというか、
すで読んで知っているような情報が多く、どうしたらよいのか悩んでいました。

受講を勧められて、これはもしかしたら私が求めていたものかもしれないと
思っていましたが、その通りでした。

不動産業の表も裏も教えてもらえる内容で、興味深い記述が多々ありました。

授業の内容にも感謝していますが、誘っていただいたことにも感謝しています。

ありがとうございました。